>
>
社会福祉法人たまご会のあゆみ

社会福祉法人たまご会のあゆみ

1998年2月22日
(平成10年)
共同作業所みのりの法人化に伴い、分離独立した「共同作業所たまご」の運営委員会発足
同時に「たまご後援会」を約1000名の会員でスタート
1998年2月22日
(平成10年)
共同作業所たまご運営委員会発足。
1998年 4月 1日
(平成10年)
「共同作業所たまご」利用者9名にて開所。
2000年 3月
(平成12年)
共同作業所たまごの社会福祉法人化をめざし、法人設立準備会発足
2001年 8月 8日
(平成13年)
社会福祉法人たまご会法人認可。
2002年 4月 6日
(平成14年)
呉市郷原町に、障害者活動センターたまご(郷原)を建設・落成
障害者活動センターたまご(知的障害者通所授産) 30名定員
知的障害者デイサービスセンターたまご(重介護型) 10名~15名
2003年 4月 1日
(平成15年)
障害者福祉サービスが支援費制度へ移行
「措置費制度から契約制度へ」
呉市ではじめてのショートステイ事業を開始
障害者活動センターたまご(知的障害者通所授産)39名に定員増
2006年 4月 1日
 (平成18年)
障害者自立支援法の施行開始
2008年8月1日 
(平成20年)
障害者権利条約の発効
障害を持つ人たちが能力や人格を最大限に発達させるよう、
国が役割を果たすべきと規定
 2008年9月1日
(平成20年)
ケアホームたまご(共同生活介護事業)を開始 8名定員
 2012年1月
(平成24年)
障害者自立支援法に基づき「たまご会」の機構を改革
障害者活動センターたまご
 生活介護事業Ⅱ(多機能型) 定員30名
 就労支援継続B型(多機能型)定員10名
生活介護センターたまご
 生活介護事業Ⅰ       定員20名
2012年3月
(平成24年)
障害者活動センターたまごに「リラクゼーションルーム」を増設
同時に、特別浴室および2階オープンスペースを改築
2012年4月
(平成24年)
障害者を対象とした「相談支援センターたまご」を開設
2012年5月
(平成24年)
避難通路および森林浴が可能な遊歩道が完成
2013年4月1日
(平成25年)
障害者総合支援法の施行開始
2015年4月
(平成27年)
共通の理念を共有する2つの法人
「社会福祉法人たまご会」と「NPO法人あゆみ会」の統合が実現
2015年12月
(平成27年)
呉市中央に「福祉センターたまご」を建設し、一部移転
あゆみ保育園(保育事業・あゆみ学童クラブ)
生活活動センターたまご(総合福祉)
にこにこおひさま(児童発達支援・放課後等デイサービス・構音障害訓練室)
相談支援事業所おひさま
ヘルパーステーションさんぽ(訪問介護・居宅介護・移動支援)
2016年4月1日
(平成28年)

「あゆみ保育園」の認可

2016年6月1日

福祉センターたまごに「障害者支援センターたまご」を開設

 生活介護 定員10名

2017年6月1日

福祉センターたまごに「さんさんたいよう」を開設

  児  童  発  達  支  援   定員6名

 放課後等デイサービス  定員4名